専門店 一貫堂表具店

ご家庭の掛軸や屏風を修理して後世に残して行きましょう。家宝になる事は間違いありません。襖・障子の張り替えや新調もお気軽にお申し付け下さい。

IMG_4859

先代からの出会いを大切に。

一級技能士 酒井 孝佳

一貫堂02

洗って直して大事に使う。
表具はお客様との永い歴史を語ってくれる。

表具店という商売は最近の若い人には馴染みが薄いかもしれませんね。簡単に言うとふすまや障子の張り替えから、掛け軸や屏風、額装などの洗たくから表装までを扱います。障子の張り替えなどは、京都あたりだと細かく分業になっていますが、私たちはひとりで請け負います。ですから張り替え時期になるとお馴染みのお客さんとの出会いが重なります。

我が家の文化を後世に。
そんな想いにご先祖の喜ぶ顔が見えるようです。

古い家とともに徐々に減ってきていますが、そんななかでも大事な仕事が掛け軸のシミ抜き、洗たく、表装ですね。床の間に飾ってあった先代の掛け軸が、しまい込んだまま何十年も経ってしまったということがあります。「おじいちゃんが大事にしていた物らしいのですが」と、お持ちになられます。また堂々と床の間に復活させるのも大切ですが、先代が選んだものをきれいにして後世に引き継いでいただくことも大事な役割だと思うのです。

 

貴重な品に見え隠れする、
お客様との歴史に胸打たれる時がある。

それぞれのお宅の貴重な品物をお預かりしていますが、私の先代の仕事が施された品が回ってくることがあります。聞くとやはり、「そういえばお父さんにもずいぶんお世話になりました」と。そういう品物は50年前に父が直したものなのです。父の仕事はひと目でわかりますからね。お客様とのおつきあいの歴史も感じて、ほんとうにありがたく思います。

店舗情報

店舗名 一貫堂表具店 営業時間 9:00~18:00
住所 〒916-0026
福井県鯖江市本町4丁目1-8
定休日 無休
TEL 0778-51-1918 URL -
facebook facebook
FAX 0778-51-1918 駐車場 1台