飲食店 味見屋

豊富なメニューでボリューム満点!明治30年代から続く人気の食堂

味見屋は街の食堂として110年以上も続く老舗の人気店。その日に使う麺を毎朝打ち、お客様に出来立てをお出しするこだわりのスタイルは、5代目となった現在でも続いています。うどんやそばを中心に豊富なメニューで、サラリーマンはもちろん親子連れやお年寄りの方など幅広いお客様の心と胃袋を満たしています。
IMG_9672 味見屋 02

創業110年を超える、鯖江が誇る街の食堂。

店主 玉村 敏宏

ajimiya_1

お客さんの一言が力に。

この街の誰からも愛されている中華そば、一品ずつにたくさんの想い出が詰まったオムライス、新たなヒット商品しょうゆカツ丼。まだまだ語りつくせない人気メニューの数々には5代目までのひそかなこだわりが込められています。

5代目という意識はあまりないのです。ただ子どもの頃からずっと食堂での働きを見ていて、大変だなーという気持ちはありました。ただ継いでしまった以上は、代々授かった昔ながらの味を守り続けます。という5代目。料理を作り続けるパワーになるのは、お客さんのこんな一言。「あんたがいるから食べに来ているんや、おいしかったよ」。

 

これからも新メニューへの挑戦を続けます。

しょうゆカツ丼は人気メニューになりました。最近では「カツとじ蕎麦」がヒットの兆し。これからも新メニューへの挑戦も続けます。まだいらっしゃってない方は、ぜひ。お待ちしています。

味見屋 04

お店の自慢

味見屋3
味見屋2 味見屋1

世代を超え愛される中華そば

三代目が始めた味見屋の中華そばは、とんこつと鶏ガラをベースにしたやさしい味が特徴です。見た目はシンプルですが、少し甘めの出しに中太の自家製麺がからまって、一度食べるとくせになる美味しさ。何十年も変わらない味は親から子、子から孫へと世代を超えてファンになるお客様も多く、文句なしの人気ナンバー1メニューです。味見屋はメニューの数が多いのですが、何を頼もうか迷った時は、ぜひ中華そばをご注文してくださいね。

新名物!?しょうゆカツ丼

通称”SK”とも呼ばれている味見屋の「醤油カツ丼」。揚げたてのサクサクとした部分と、醤油の染み込んだしっとりとした部分の両方が楽しめ、ソースカツ丼よりもあっさりと召し上がれます。揚げた半熟卵にシャキシャキの水菜もプラスされ、大満足の一品です。

正統派オムライス

和食だけでなく洋食も充実している味見屋では、オムライスも人気メニューの一つ。ケチャップで味付けされたチキンライスをふんわり卵で包み込んだオムライスは素朴でなつかしい味。お子様からお年寄りの方まで多くの方に愛されています。

店舗情報

店舗名 味見屋 営業時間 10:30~20:00
住所 〒916-0026
福井県鯖江市本町2丁目2-19
定休日 木曜日
TEL 0778-51-0449 URL -
FAX 0778-51-0432 駐車場 本町1丁目から4丁目までの歴史の道線、隔月交互駐車可能
(奇数月東側、偶数月西側)