飲食店 なごや 鯖江店

鯖江で本場・愛知県の味が楽しめる定食屋さん

「なごや」は勝山市で開業した本店と鯖江店で10年以上名古屋メシを提供し続けている定食屋さん。お客様は家族連れからカップル、サラリーマンなど幅広い世代の方でいつも賑わっており、ボリューム満点の定食を美味しそうに召し上がっています。メニューの数も大変充実しており、毎回何を頼もうか迷ってしまうほどです。
IMG_9942 なごや 01

ソースとおろしの町に、赤味噌で挑戦しています。

店主 南 伸一

nagoya

福井県民にはなじみが薄いですが、若い人には人気があります。

名古屋料理店として勝山市に創業して約40年、鯖江店を出店して10年以上経ちます。父親が名古屋のうどん店に修業に出て、やがて勝山で店を出したのがきっかけ。私も勝山で手伝いながら、一念発起して自分の店を持ったわけです。

福井県全体でも、ここ鯖江市でも主流のメニューと言えば「ソースカツ丼」「おろし蕎麦」でしょう。まさか「味噌カツ定食」「味噌煮込みうどん」があるとは思わないでしょう。これが逆に功を奏したのですね。つまり、ライバルが少ない(笑)。とは言っても赤味噌は福井県民にはなじみが薄いし、特にご年配には濃すぎるようです。その分、県外の方や若い人には人気がありますね。

なごや 02

お客様のアイデアでより良い店に

テーブルにマヨネーズがあるでしょ。あれはお客さんの発想なのです。赤味噌のカツを食べていたお客さんがいきなりマヨネーズをかけたいからくれって。ある時は、エビフライと鶏の唐揚げを同時に食べたいとか。よくばり定食と命名して1メニューにしたりね。お客さんのアイデアには頭が下がりますよ。

当店のお客さんは、助言・クレームを平気で言ってくれます。本当にありがたく、日々改善の参考にしています。これからも、そんなお客さんとともにより良い店とメニュー作りに精進していきますので、ご期待ください。

なごや 03

お店の自慢

なごや3
なごや2 なごや1

赤味噌が染み込んだ味噌カツ

サクサクのカツに甘辛くて濃厚な赤味噌が染み込んだ味噌カツは人気メニューの一つ。青森県産のやわらかい豚肉に、赤味噌とかつお出汁を長時間煮込んで作る本場の味です。赤味噌は愛知県岡崎市から取り寄せた4種類の赤味噌をブレンドしたもの。名古屋で食べる以上に美味しいとお客様からも大変評判になっています。見た目よりも濃くなく、あっさりと召し上がっていただけるので、女性のお客様にもおすすめです。

ボリューム満点!唐揚げ定食

能登地鶏を使ったやわらかくてジューシーな唐揚げは表面はパリッと、中からはじゅわっと肉汁があふれ出て、肉好きな方にはたまらないメニューになっています。ボリュームも多いので学生やサラリーマンの方もおなかがいっぱいになる満足の一品です。

本場の味噌煮込みうどん

当店看板メニューの一つ。味噌カツにも使われている赤味噌を使い、コシのある麺をしっかり煮込みます。麺は大野市の製麺所で作ってもらう特注品で、味噌にもからむ味わい深い一品。具は鶏肉や野菜などしっかりと入っているので、おなかがいっぱいになりますよ。

店舗情報

店舗名 なごや 鯖江店 営業時間 (平日) 11:30~14:30
     17:00~21:00
(土・日)11:30~20:30
住所 〒916-0027
福井県鯖江市桜町2丁目8-22
定休日 月曜日(祝日の場合翌火曜日)
TEL 0778-52-4447 URL -
FAX - 駐車場 2台